学習記録を書くということ
 大事なことは、これを書きながら育った、あなたの身についた力です。…それがたいせつです。書いたものは紙くずになっても、それを書いたあなたの、身についた書く力、考える力、まとめる力、そういうふうなものは、この紙に書かれた学習記録とは別の値うちとして、あなたのたいせつな、生涯の持ちものです。
 記録は、あんまり、役に立つか立たぬかって、つきつめないで書いたほうがいいと思います。…書くことそのことが、書くその人の力ですから。それを書くことによって自分が育つからです。もうそれで書き手としてはじゅうぶんです。それがほんとうに役に立たない、もうふたたび見ることのないものであろうとも、役に立とうとも、そんなことはいくら考えてもわからないことです。確実なのは、ただ、書いた自分の身についた「書く力」だと思います。

                               『大村はま国語教室』
[PR]
by ohmurakokugo | 2011-06-09 08:21

大村はま記念国語教育の会のネット版会報。国語教師・大村はまについて、知り、考え、試し、自分の力にしたいと集まった会。ご入会を歓迎します。お問い合わせは hokokugo@gmail.com まで。
by ohmurakokugo
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
未分類
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
画像一覧