やってもできない悲しみを越えて
子どもたちに、安易に、だれでもやれる、やればやれるといいたくない。やってもできないことがある―それも、かなりあることを、ひしと胸にして、やっても、やってもできない悲しみを越えて、なお、やってやって、やまない人にしたいと思う。              
                      大村はま国語教室の会会報「はまゆう」より


 サイト管理人は、昨夜遅くに石巻から帰ってきました。あの大雨と満潮が重なって、80センチちかく地盤沈下した石巻市万石浦地区は、広い範囲で冠水し、冷たい雨と暴風と寄せる水に責め立てられるようでした。自然はどこまで過酷なのでしょう。
 壊滅状態の沿岸部の景色に打ちのめされます。無力が口惜しいです。何をしても、果てしない大海に一滴を注ぐ程度のこともできません。
 しかし、「なお、やってやって、やまない人でありたい」。大村はまのこのことばを、励みにして前を向きたい。被災地の先生方に、大村はまのことばを届けることを、本会は計画しています。詳細は明日、発表します。
[PR]
by ohmurakokugo | 2011-05-31 13:47

大村はま記念国語教育の会のネット版会報。国語教師・大村はまについて、知り、考え、試し、自分の力にしたいと集まった会。ご入会を歓迎します。お問い合わせは hokokugo@gmail.com まで。
by ohmurakokugo
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
未分類
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
画像一覧