大村はまのことば  32
 私の仲良しの按摩さんが「足の不自由な人の手をつかまないで、その人の半歩先を歩く。そしてその人がいつでも手をつかめるように、転びそうになったらぱっとつかめるような状態に手を置いておく」と・・・。私はそのお話が大変心にしみました。人より半歩先を歩きながらいつでもどうぞと助けの手を出している。今度はどんな手の出し方にしようか・・・これおは教える人のコツにつながると思うのです。
             大村はま国語教室の会会報「はまゆう」より
[PR]
by ohmurakokugo | 2011-03-01 13:47

大村はま記念国語教育の会のネット版会報。国語教師・大村はまについて、知り、考え、試し、自分の力にしたいと集まった会。ご入会を歓迎します。お問い合わせは hokokugo@gmail.com まで。
by ohmurakokugo
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
未分類
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
画像一覧